2010年06月01日

共同出資会社「日医工サノフィ・アベンティス」設立へ(医療介護CBニュース)

 日医工は5月28日、仏サノフィ・アベンティスグループと共同出資会社「日医工サノフィ・アベンティス」を設立すると発表した。サノフィの日本法人が51%、日医工が49%出資する。設立は6月中の予定で、社長にはサノフィ日本法人のパトリック・ショカ社長が就任する。第一ステップとして、サノフィが製造販売権を持つ睡眠障害改善薬アモバンの販売と流通を行うとしている。

 相互の信頼関係を強化し、共同出資会社を成功させるため、サノフィの日本法人は、日医工が第三者割当で発行する152万4500株を引き受け、日医工の全発行済み株式の4.66%を取得する。

 共同出資会社の設立について、サノフィのアジア・パシフィック担当シニア・バイスプレジデントのオリビエ・シャーメイユ氏は、「急成長している日本の後発品市場で当社のリーダーシップを強化し、確固たる地位を築くために、大変喜ばしい」と表明。
 日医工の田村友一社長は、「日本における当社の後発品の専門性と、サノフィ・アベンティスグループがグローバルで展開するリソースの統合について、長期にわたる提携関係を結ぶことができ、同様に大変満足している」としている。


【関連記事】
日本の後発品市場「非常に興味ある」―サノフィCEO
バイオ後続品の共同開発で提携交渉―日医工
後発品薬価収載、新規参入はキサラタンなど5成分37品目
08年度の後発品シェアは数量ベースで17.6%―日本ジェネリック製薬協会
後発品大手2社、今年度予想は2ケタ台の増収・増益

アジア大都市ネット 東京総会サイト開設(産経新聞)
偽装結婚仲介で男逮捕=比人ニューハーフと―福岡県警(時事通信)
<乱気流事故>ベルトの着用、揺れ直前に点灯か 運輸安全委(毎日新聞)
「仮想空間」商法、ビズ社の委託会社は実態なし(読売新聞)
大麻所持、容疑で歯科医逮捕=覚せい剤使用も―警視庁(時事通信)
posted by ヤザワ タダハル at 12:24| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。