2010年04月27日

路上強盗を現行犯逮捕 大阪・福島(産経新聞)

 23日午前1時半ごろ、大阪市福島区福島の路上で、近くに住む自営業の女性(27)が帰宅中、後ろから近づいてきた男にかばんを奪われそうになった。男は、かばんを抱えてしゃがみ込んで抵抗した女性をけるなどし、逃走した。

 女性の叫び声を聞いた近くの男性(33)ら2人が約70メートル先で男を取り押さえ、駆けつけた警察官が男を強盗致傷容疑で現行犯逮捕した。女性は顔などに軽いけがをした。福島署によると、男は自称、兵庫県尼崎市今福の無職、阪口秀樹容疑者(37)。

普天間移設 政局流動化の発火点に 社民反発、連立離脱も(産経新聞)
患者・家族への支援活動を顕彰−脳卒中協会が「サノフィ・アベンティス賞」(医療介護CBニュース)
沖縄戦「集団自決」記述は継続審議 歴博が検討委 (産経新聞)
JR福知山線脱線事故 前社長認否まで進まず 第2回公判前整理手続き(産経新聞)
舛添氏「参院で発言力を持てる数字目指す」(産経新聞)
posted by ヤザワ タダハル at 02:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。